【サモンズコール】カード紹介 第三回

AMaRo Project.の瀬田まみむめもです。

前回、前々回はサモンズコールの内容について紹介しました。
今回は、デザイン面についての紹介をします。

イラストは各イラストレーター様にお任せしている部分で、カードの背景はフリー素材をお借りしています。それ以外の「カードの枠」や「裏面」については瀬田まみむめもが作成したものとなります。

今回はそのイラスト以外のデザイン面についての紹介になります。

カードの枠のデザインについてです。
イラストを除いたカード部分について、「ユニットカード」を例に紹介します。

カード枠のデザインの方針としては、とにかく「イラストの邪魔をしない」事を大切にしています。
とにかくメインとして主張するのは、ゲームの情報よりもイラストになるように心がけました。

そのため、ゲームとしての情報は端に寄せて、イラストが大きく見えるように配置しています。
だからといって、ゲームとしての情報が小さくて見えないという事は避け、文字についてはフォントはもちろん、大きさも見やすいサイズになるように1pt単位で調整しています。

カードのカテゴリーについても、ぱっと見でわかるように「ユニットカード」は緑色の背景、「スキルカード」は水色の背景になるようにしています。

 

ゲームデザインについては、ゴテゴテとした要素は極力入れないようにしています。

マスターの体力に「ライフストーン」というおはじきを使用していますが、それ以外はカードだけで完結するようにしました。
できれば、ライフストーンも使用せずにライフ管理ができればよかったのですが、ゲームの面白さを考えたところ、使った方がいいだろうという結論です。

カードの動きも、シンプルで煩雑な動きをしないようにしています。
ただ、カードプールを増やすような事があればもう少し複雑な動きをして戦略が多様になるカードは実装予定です。

カードゲームでよくある「キーワード能力」についても、使用せずテキストでの表記だけにしました。
「キーワード能力」は一つの単語で、動きが決まる便利なものではありますが、キーワードが増えるということは覚えないといけないルールが増えてしまうというと考えこのゲームでは採用していません。
この「キーワード能力」についても、カードプールが増える時に少しだけ加えるかも知れません。

ここまで読んでくださった方は気が付いているとは思いますが、ゲームデザインとしてとにかくシンプルなものを目指しました。
シンプルだけど、それぞれの要素によってしっかりと行動を考えなければいけない、そんなゲームになっていると思います。

少なくとも、(何かしらの理由で)ゲームで遊ぶことができなくとも、是非とも手にとって素敵なイラストを見ていただき、気に入ったイラストレーター様のファンになっていただければ幸いです。

それがこの作品の役割の一つであると考えています。

 

さて、デザインについてはここでまで、カードの紹介をします。
今回はユニットカード3種類の紹介です。

「漆黒のワーウルフ ルーパス・テネブリス」

コスト2
ATK:2
HP:2
攻撃方向:↑→
デッキタイプ:A
イラスト:野城しんや さん

【登場時】[マナ開放] :このカードはターン終了まで「このカードが相手のマスターを攻撃するなら、1ダメージではなくこのカードのATKと同じダメージを与える」を持つ。

マスターに攻撃する時、通常1ダメージですがそれをカードのATKと同じにする効果を持つカードです。
いわゆる「対マスター特攻」を一時的に持つことができるカードですね。
ATKと同じダメージを与えるので、スキル「ルナティックハウル」でATKを上昇させて、大きなダメージを相手のマスターに与えることも可能です。

攻撃方向がトリッキーなので、配置する場所には気をつけましょう。

「魔界の槍使い レオ」

コスト2
ATK:2
HP:1
攻撃方向:←↑→
デッキタイプ:A
イラスト:みなも さん

【メインフェイズ中】[マナ開放] :この効果は1ターンに1度まで使用できる。このカードはターン終了まで「【攻撃時】このカードの攻撃で相手のユニットを退場させたなら、相手のマスターに1ダメージ与える」を持つ。

デッキタイプAの2コストカード2枚目です。
「漆黒のワーウルフ ルーパス・テネブリス」とはまた違った効果を持っています。
このカードは、マナ開放で効果を得ることでいわゆる「貫通」する効果を持ちます。
とにかく、攻撃で相手のユニットを退場させれば相手のマスターに1ダメージ与えます。

効果も【メインフェイズ中】の効果テキストなので、次のターンまで残っていれば再度、効果を使用することができます。
もっとも、HPが低いので他のカードの補助が必要になりますが。

「親衛隊のワイバーン フェデルタ」

コスト4
ATK:3
HP:3
攻撃方向:←→
デッキタイプ:B
イラスト:UCYU さん

【登場時】[マナ開放] :相手の場のユニット1体に5ダメージ与える。

中盤から終盤まで活躍する強力なカードです。
【登場時】にマナ開放が必要ですが、ユニットに5ダメージという大きなダメージを与えます。
ただし、「炎使いの下級魔術師 ティオ・クレマー」のような似た効果テキストを持つユニットとは違い、マナ開放を行わなければダメージを与える効果を得られません。

ATK/HPは標準的なので、マナ開放の使用回数を調整して、上手く活躍させてあげましょう。

 

今回は3種類のカードの紹介をしました。
次回は来週、記事の内容は未定ですが、カード紹介だけは行う予定です。

カテゴリー: ゲームマーケット, サモンズコール パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。